本文へスキップ

 京都の写真素材を提供するスタッフ・フォー・ワン。サイトの写真はクリックすると大きくなります

お問い合わせはメールフォームか直接アドレスへ

アドレスtaka@staff-forone.com

実績案内 RECORD

スタッフ・フォー・ワンの実績(写真はクリックすると大きな画面になります)


大型モニターでの京の歳時記放映
京都駅ビル、京福四条大宮、京都文化博物館、ホテルハイアットリージェンシーなどに大型モニターを設置。京の歳時記や、桜、紅葉など各月に合わせた画像を基地から配信。実施主体は株式会社ネットイン京都

はなまるげんき(小学館刊行)に写真と文章連載(07年4月〜08年7月)
連載記事と写真
 通し矢、鬼法楽、嵯峨お松明、今宮やすらい、葵祭、鞍馬竹伐り会式
 時代祭、嵐山もみじ祭、をけら詣り、烏相撲、五山の送り火、
 松尾祭舟渡御、夏特集「京へおこしやす」
 源氏物語千年紀
 祇園しだれ桜、松尾大社のやまぶき

月刊雑誌KYOTO VISTOR`S GUIDEと契約 写真担当としてストックフォト連載中


英文で編集された月刊の京都ガイド誌。スタッフ・フォー・ワンは2007から様々な京都の行事や観光地、花名所などの写真を提供し現在も連載中。A4サイズ。左下の写真はその表紙。左から8月の醍醐寺万灯会の五重塔、広沢池灯籠流し、愛宕念仏寺の千灯供養の模様などが表紙を飾った。

3年前から英文の他に中国語、朝鮮語による季刊誌(下の写真)も発行されていて同じようにスタッフ・フォー・ワンの写真を使っている。編集発行はアドブレーン株式会社。http://www.kyotoguide.com/
         

月刊雑誌「クリンネス」に京の歳時記などエッセイ連載中
環境文化創造研究所編集による。環境エンジニアリングが親会社でバイオメディカルサイエンス研究会が監修。2013年8月号まで隔月に連載。12月号からは撮影現場でどのような器具、道具、待ち時間などを交えた撮影秘話を連載開始。

記者活動 janjanニュースに取材写真と記事を提供
記者歴8年になる。主に京都の行事を紹介してきた。2011年3月11日の福島原発事故後は京都の脱原発をめざす市民活動を主に写真取材。写真はjanjanブログニュースに掲載した記事中のもの。事故によって避難してきた子供たちの手記を集めた冊子。その冊子などを資金にした「原発事故こども医療基金・関西」の設立総会記事で紹介している。
janjanの京都関連記事はこちらから。

ストックフォト通販「京都写真紀行」の撮影・管理・運営
本ホームページを参考

CD「京の歳時記」制作・販売
京都写真紀行で取り上げている京都の歳時記を大きめのサイズで見ることができるCD版。

雑誌・TVなどへの貸し出し実績
スタッフ・フォー・ワンがレンタルした写真を印刷使用した雑誌など。
左からアジア開発銀行40回記念会議冊子、創元社刊俳句の祭下巻、俳句の祭上巻、DeAGOSTINI刊日本の古寺・仏像法金剛院/法界寺、KVG韓国版
学研刊日本魔界伝説地図
そのほか取引先 成美堂出版、青葉図書、ダイヤモンド社、童夢、東洋印刷工業、新人物往来社 朝日出版など

無料写真撮影情報サービスの提供



京都の春(主に桜)と秋(主に紅葉)の撮影地情報をWEB公開サービス。
京都写真紀行で掲載している主なな撮影地の「込み具合」「撮影時期」「撮影ポジション」などの情報を豊富な写真ともども案内。

京の春(ただ今新規改編中)

京の秋(紅葉撮影のためのサービスです))








バナースペース

堀内隆喜個人事務所
京都写真紀行撮影・管理・運営

堀内隆喜アドレス
 taka501@kd6.so-net.ne.jp
京都写真紀行受注アドレス
 shashin@staff-forone.com
お問い合わせアドレス
 taka@staff-forone.com
(どのアドレスからもお答えいたします)

 ツイッターを見る
 Facebookページを見る