本文へスキップ

 京都の写真素材を提供するスタッフ・フォー・ワン。サイトの写真はクリックすると大きくなります

お問い合わせはメールフォームか直接アドレスへ

アドレスtaka@staff-forone.com

活動方針・内容CONCEPT

活動方針

スタッフ・フォー・ワンは写真家堀内隆喜の個人事務所となっています。京都の写真素材を撮り続けている堀内隆喜の
ストック写真を通販という形で社会に還元しています。
さらにはとくに近年の京都には様々な素材が加わり、特に社会的なニュースの項目が増大しました。そんなニュース的な写真も紹介していきます。
これらを「京都写真紀行」という通販サイトに結実させました。一市民がその目線から撮影した素材を生み出す努力を今後も基本としていきます。ニュース性の写真はマスコミなどの利用を除き賛同する市民には無料で貸し出すことにしています。


堀内隆喜のメッセージ

CEO

京都には千年の蓄積があり、祭礼都市といわれるほど毎日毎日といっていいくらい伝統行事が開かれています。その代表が三大祭の葵祭・祇園祭・時代祭といえます。しかし、この代表的な行事もその他の行事で地元では霞んでしまいます。そして寺社を中心に受け継がれてきた伝統は子どもたちにも受け継がれようとしています。

また行政や市民が創成したイベントや会合・集会・アピールなど現代を反映する行事も日々増えています。

しかし2011年に福島原発事故が起こりました。京都中心部が60キロ圏内となる原子力発電所に対する意識の変化が始まりました。事故が起これば数々の世界文化遺産も市民と共に被害を受けることになります。そのためにはこれらの文化遺産とともに新しい動きも写真素材に加えなければいけないと思っています。堀内個人は現在事故の危険性を是正しようとする人たちの動きを撮影することに力を注いでいます。未来の世代に受け継がれる京都を残したいという思いからともいえます。

スタッフ・フォー・ワンはこの点をふまえた撮影活動をしています。さらには絶えず一人一人の市民の立ち位置を基に撮影し、素材を追及していきます。あわせて個人情報と肖像には充分の注意のもとに作品を掲載しています。堀内隆喜個人の著作者としての想いをご理解いただければ幸いです。  


バナースペース

堀内隆喜個人事務所
京都写真紀行撮影・管理・運営

堀内隆喜アドレス
 taka501@kd6.so-net.ne.jp
京都写真紀行受注アドレス
 shashin@staff-forone.com
お問い合わせアドレス
 taka@staff-forone.com
(どのアドレスからもお答えいたします)

 ツイッターを見る
 Facebookページを見る